潮干狩りのアサリの砂抜きが簡単にできる方法!美味しいレシピもご紹介!

食事

春の人気レジャーといえば潮干狩り!大人も子供も宝探しみたいでとっても楽しいんですよね。

私は以前海沿いに住んでいたので、この季節になるとたくさんの人達が潮干狩りを楽しんでいました。しかも採れたてのあさりは鮮度が良くて身がしっかりしていて、旨味も栄養もたっぷり!一度経験したら毎年行きたくなっちゃう魅力があります。

でも、あさりを美味しく食べるには砂抜きをクリアしなくてはいけません。

私は3回中1回は食べた時にジャリッってします。あのなんとも言えない感じ、すっごく苦手なんですよね…

そこで!この記事では放っておくだけなのに上手に出来ちゃう砂抜きの方法と、サッと作れて美味しく食べられるおかわり必須のあさりレシピをご紹介します!これを読めばあなたもあさりマスター!

スポンサーリンク

潮干狩りで取れた貝の砂抜きをする為の準備物と実際の手順とは?

楽しい潮干狩りの後は砂抜きをしないと先には進めませんよね。これから基本の砂抜きと、上手く出来なかった私にもできた、裏ワザ?砂抜きの方法をご紹介します。

基本の砂抜き

【準備するもの】
・あさり 300g
・水 300ml
・塩 小さじ2

【手順】

1、あさりを平らな容器に重ならないように並べ、塩と水を合わせておきます。

2、その上からあさりが少し出るくらいの合わせた塩水を入れます。

3、半日〜一晩、冷蔵庫か冷暗所に置いておけば完了です。

次に、びっくりするくらい簡単な砂抜き方法です。

50℃砂抜き

【準備するもの】
・あさり 300g
・50℃のお湯 あさりがかぶる程度

【手順】

1、あさりをボウルに入れ、かぶる程度の50℃のお湯を入れます。

2、あさり同士をこすりあわせて洗い、5分〜15分そのまま置いておきます。

3、水にしっかり砂が出ていれば完了です。

この方法は早く砂抜きが終わるだけでなく、普通の砂抜きと比べて調理をすると身がふっくらして美味しいんですよ〜。

砂抜きのポイント

  • あさりは暗い所に置くのが好ましいので、砂抜きの際に新聞紙やキッチンペーパーをかぶせて暗くしてあげると成功率が高いです。
  • お店で買ったあさりなら2〜3時間で砂抜きが終わりますが、潮干狩りでゲットした貝は一晩おいた方がしっかり砂抜きされますよ。
  • 水が冷たすぎたり、置き場所が寒すぎるとあさりの動きが鈍くなるので、あまり砂を吐いて無い場合は少し暖かい場所に移動してくださいね。
  • 貝殻には腸炎ビブリオ菌が付いている場合があります。キッチンの調理器具や食器に付着する事で食中毒が起きてしまうので、あさりを洗う時はキッチン以外で行うことをおすすめします。

おまけ

もっと美味しく食べるために、砂抜きが終わって時間に余裕があれば、湿らせたキッチンペーパーをあさりにかぶせて、大体20℃くらいの部屋で3時間程放置してみてください。

あさりには申し訳ないですが、こうすることであさりが息苦しくなって旨味成分であるコハク酸がどんどん出てくるんです。

ただし、3時間以上は苦味が出てくるのでほったらかし過ぎには注意しましょう。

動画解説

ちなみにこちらの動画でもわかりやすく解説されています。ぜひご覧ください。

▼5分で確実!貝の砂抜き方法▼

砂抜きしたらどんな調理方法が良い?オススメレシピをご紹介!

砂抜きができたら後は食べるだけ!ここではサッと出来てあさりの旨味がたっぷり味わえるレシピをご紹介しますね!

あさりの炊き込みご飯

【材料】
・米 2合
・あさり 250g
・ベーコン 40g
・人参 1/3本
・玉葱 1/4個
・ピーマン小1個
・固形のコンソメ 1個
・醤油 小さじ1/2
・バター 5g

【作り方】

1、野菜とベーコンはみじん切りにします。

2、炊飯器の釜に研いだお米とコンソメ・醤油を入れ、2合の線よりちょっと下まで水を入れます。

3、その上にみじん切りにした具・あさり・バターを入れて炊飯ボタンをピッ。

4、炊けたら底からしっかり混ぜて完成ですよ。

ボンゴレ・ビアンコ

【材料】
・あさり 250g
・白ワイン(日本酒でも○) 100cc
・にんにく 1片
・鷹の爪 1本
・オリーブオイル 大さじ3
・パスタ 250g

【作り方】

スポンサーリンク

1、たっぷりのお湯でパスタを茹でます。

2、フライパンにオリーブオイルとみじん切りにしたにんにく・タネを取り除いた鷹の爪を入れて弱火で香りが出るまで加熱します。

3、にんにくの香りが出てきたらあさりを入れてクチが飽くまで加熱します。

4、あさりが開いたら弱火にし、スープが白く濁ってきたらパスタを加えて絡めて完成です。

あさりのだし煮

【材料】
・あさり 250g
・一口高野豆腐 30g
・小松菜 1/2袋
・白だし 50ml
・水 350ml

【作り方】

1、フライパンに白だし・水を入れてひと煮立ちしたら高野豆腐を入れて弱火で5分煮ます。

2、5分経過したら小松菜・あさりを加えて蓋をし、あさりの口が開くまで加熱します。

3、しっかりあさりに火が通ったら出来上がり〜。

あさりのレンジで簡単!洋風酒蒸し

【材料】
・あさり 200g
・キャベツ 4枚
・ベーコン 2枚
・白ワイン(日本酒) 大さじ1
・オリーブオイル 大さじ2

【作り方】

1、キャベツとベーコンを適当な大きさにカットします。

2、耐熱容器にキャベツ・ベーコン・あさりの順で重ねていきます。

3、その上に酒とオリーブオイルを全体にかけます。

4、ラップをふんわりかけたら600Wで7分加熱します。

5、あさりに口が開いたら軽く混ぜて味をなじませて完成!

まとめ

いかがでしたか?楽しく潮干狩りをした後は簡単にご飯を作りたいので、お手軽メニューをご紹介しました。

あさりの砂抜きさえできれば、怖いものナシ!鮮度抜群なあさりを使ったメニューは良いダシが出ていて格別なのでいくらでも食べられちゃいそうですね!

ぜひ、あなたも春の潮干狩りと美味しいあさり料理を堪能してくださいね!

 

スポンサーリンク